完全版について

2018年12月30日をもって、2年半ほどの時をかけて連載していた「CRYBABY」が完結致しました。私の趣味にお付き合いくださった方々、ありがとうございます。

CRYBABYとは長い付き合いで、2012年あたりから書き始めた初めての長編小説でした。オフが詰まってて中々更新できなかったのが毎日の苦悩で、しかも時が経つにつれて私自身の感覚も変わってくるので、2度ほど全体修正をしたのを覚えています。ようやく完結した喜びが半分と、悔しさがもう半分。できることなら次回作ではこんな過ちを繰り返したくはない。

本題ですが、冒頭にもあるとおり本作には完全版が存在します。現在は3章に分別されていますが、本来は5~6章です。まだ扱っていないエピソードがいくつかあり、登場させていないキャラクターもいます。

この作成については、いずれ書き始めるかもしれないし、二度と手を出さないかもしれません。やりたい気持ちはありますが、やり切る余裕が今の私には無いゆえ、このような形でCRYBABYを完結させました。もし、また本作に手を差し伸べることがあったそのときは、何卒よろしくお願い致します。